万能つぼ 合谷 歯の痛みも止まるよ

経穴名
合谷(ごうこく)

経絡
手の陽明大腸経
原穴
臓腑の原気がめぐり、とどまる部位のこと
原気が出入りする場所

場所
人差し指と親指の骨が合流する所の少し内側Vの字の窪み
少し痛いなと感じるところがあればそのが合谷です。

主な効果
歯痛,高血圧,便秘、生理痛、頭痛、蓄膿症、花粉症、耳鳴り難聴、発熱、
片側麻痺、喉の痛みなど・・・
合谷は万能つぼなので効果を上げると無数にあります。
個人的には五十肩の夜間痛などにおすすめです。
合谷を刺激するとエンドルフィンという物質が分泌され痛みがマヒしたようになります。

名前の由来
親指と人差し指を開くとその間が深い谷のように見えることから合谷と名付けられた

合谷

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

急にお腹が下った時は三間 つぼ

経穴名
三間(さんかん)

経絡
手の陽明大腸経
兪木穴
脈気が注ぐところ、末梢穴から3番目体重節痛(身体が重だるく関節が痛む)をつかさどる。

場所
人差し指の根元、外側(親指側)の骨の下

主な効果
腸の蠕動運動亢進、下痢止め眼の疲れ、歯痛、喉の痛み

名前の由来
人差し指の第三関節のとこにあるつぼなので三間という名前

隣の二間は便秘に効くけど三間は下痢止めに効く
少しつぼの位置を間違えただけで大変です!!!

三間

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

 

 

 

ものもらいになったら 二間 つぼ

経穴名
二間(じかん)

経絡
手の陽明大腸経
栄水穴
脈気が流れるところ、末梢から2番目の穴
主治は身熱(身体の熱)をつかさどる

場所
人差し指の根元、外側(親指側)の骨の上
※別に沢田流二間というのも近くにありますが今回は普通に二間でご紹介しております。

主な効果
ものもらい鼻血、鼻風邪、発熱、無汗、小児解熱作用小児に便秘、集中力を高める

名前の由来
人差し指の第二関節のとこにあるつぼなので二間という名前
そのまんまですね・・・・

二間

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

商陽 自律神経の乱れはこのツボが大事 

経穴名
商陽 (しょうよう)

経絡
手の陽明大腸経
井穴

場所
手の人差し指の爪の根元、親指側の角から 3ミリほど離れた場所

主な効果
自律神経を整えるのによく使われるつぼです。
その他、喉の炎症、歯痛、肩こり、鼻風邪
耳下腺炎、無汗、急性胃腸炎

名前の由来
手の甲側は陽、手のひら側は陰
商は肺の意味があり肺と大腸は表裏の関係にあるので名付けられた。

商陽

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

失神したので少商を押す

経穴名
少商(しょうしょう)

経絡
手の太陰肺経(肺、呼吸器、皮膚、鼻に関係)救急穴

場所
手の親指 爪の根元の外側

主な効果
喉、扁桃腺の炎症、喘息、失神、発熱、嘔吐

ツボの由来
少は末端のつぼの名前によく使われます。商は肺を意味していて肺経絡の末端なので少商という少商は井穴といって肺の気が湧き出る様子から付けられたとも言われています。

少商

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

 

胃腸の調子が悪いと青筋でます 魚際 つぼ

経穴名
魚際 (ぎょさい)

経絡
手の太陰肺経(肺、呼吸器、皮膚、鼻に関係)
場所
親指も付け根、ふくらんでいる部分(拇指球)
手の平と甲のちょうど間、中央部分にあるツボ

主な効果
胃腸の調子が悪いと青筋があらわれ肝臓が悪い時は赤くなる。
暴飲暴食での消化機能が衰えると反応がある
頭痛、動悸、精神安定、風邪やのどの痛みに効果的

ツボの由来
際はきわの意で手の際にツボがあり、筋肉の盛り上がり方が
魚のお腹に似ているので魚際とある

魚際

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体

整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

円形脱毛症なので太淵 つぼ

経穴名
太淵 (たいえん)

経絡
手の太陰肺経(肺、呼吸器、皮膚、鼻に関係)
肺の原穴

場所
腕内側の親指側、手首の出っ張った骨の指側のくぼみにあるつぼ

主な効果
鼻の症状、のどのイガイガ、円形脱毛症、骨、関節、筋肉の痛みの症状
肋間神経痛、リウマチ、結膜炎、眼の症状、下痢、便秘、腹痛、しみ、そばかす

ツボの由来
太は大きい、豊かな、淵、深い、広い
大きく深く広い場所という意

太淵

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体

整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

腱鞘炎などに経渠(けいきょ)のつぼ

経穴名
経渠(けいきょ)

経絡
手の太陰肺経(肺、呼吸器、皮膚、鼻に関係)

場所
手首、親指側の内側のある骨の出っ張りから
肘に向けって指1本分上がったところ

主な効果
へんとう炎、気管支炎、風邪、胸痛、あせも、かゆみ
腱鞘炎など

ツボの由来
経は動いてその場に留まらないという意味
渠は運河や用水路の意味
肺経絡の気が休まず流れて留まらない状態を指す
またツボの形が水路に似ているのでこの名前がついている

経渠

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体

整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

寝違えたので 列欠のツボ

経穴名
列欠 (れっけつ)

経絡
手の太陰肺経(肺、呼吸器、皮膚、鼻に関係)

場所
手首、親指側の内側のある骨の出っ張りから
肘に向けって指2本分上がったところ

主な効果
歯痛、頭痛、寝違い、顔面神経痛、顔のむくみ、瞼のむくみ
気管支炎、のどの痛み、腕の痺れ

ツボの由来
列は分裂、分解の意、欠は破れる、壊れる、不足する意
揃っていたものが一部なくなって少なくなる。
このツボから肺経絡が分かれて大腸経絡にいくので
この名前になる

列欠

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体

整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

痔にはボ○ギノールか孔最のつぼ

経穴名
孔最 (こうさい)

経絡
手の太陰肺経(肺、呼吸器、皮膚、鼻に関係)

場所
腕の内、親指側、肘のシワの端から手首のシワの端を
結んだ線の真ん中、指2本分上へ行ったところ

主な効果
解熱、発汗作用、発熱、喘息、風邪、腕のしびれ
痔によく効き、急性の症状に効果的

ツボの由来
孔は穴、スキマという意味、最はそのまま最も優れているの意
肺の気を通じさせるのに最も良いツボという意味

孔最

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体

整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る