食べ過ぎてお腹がパンパンで辛い時に押したいツボ 梁門  (ST21)

経穴名
梁門(りょうもん)
ST21

経絡
手の陽明胃経
上腹部

場所
鳩尾と臍の真ん中から外側指3本分のとこにあります。

主な効果
お腹の張り、腹鳴、嘔吐、吐き気、食欲不振
消化器系の症状

ツボの由来
梁は柱の梁のこと、上腹部に現れる横梁のような硬いものを指しています。
門は門戸のことで、上腹部に現れる横梁のような張った症状の意
食べ過ぎた時の張ったお腹に効果的なことから名付けられた

梁門

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

お腹が張って辛いときに押したいツボ 承満  (ST20)

経穴名
承満(しょうまん)
ST20

経絡
手の陽明胃経
上腹部

場所
鳩尾の中央から指幅4本分下がり、さらに指幅3本分外側の場所
不容つぼの下

主な効果
お腹の張り、腹痛、嘔吐、吐き気、食欲不振
消化器系の症状

ツボの由来
承は受け入れ納めるという意味、満は充満、
食べ物や飲み物で胃が満タンの状態であるのでこの名前はついた

承満

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

食欲不振で元気が出ないときに押したいツボ 不容  (ST19)

経穴名
不容(ふよう)
ST19

経絡
手の陽明胃経
上腹部

場所
鎖骨の中央から下に降りて行き
肋骨の下、肋骨弓と交わる場所

主な効果
食欲不振、嘔吐、吐き気、腹張
腹痛、消化器系の症状、心下痛、胸背肋痛
胃腸の血流が良くなります。

ツボの由来
「不」はあらずで否定の意、「容」は受け入れるの意、
不容とはもう受け入れられないという意味

不容

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

乳中の下、乳根というつぼ   (ST18)

経穴名
乳根(にゅうこん)
ST18

経絡
手の陽明胃経
胸部

場所
男性は乳頭の線上で第五肋間が交わるところ
女性は乳房の下の中間点にとる

主な効果
母乳の出をよくする、乳腺炎、心胸痛
喘息、呼吸器疾患、肋間神経痛

ツボの由来
根は底の意味でこのツボは乳房の下縁(底)にあるのでこの名が付けられました。

乳根

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

鍼や灸はやらないでください 乳中(ST17) つぼ

経穴名
乳中(にゅうちゅう)
ST17

経絡
手の陽明胃経
胸部

場所
乳の中央
第四肋間にあり乳頭の先端にとる
※鍼、灸はしちゃいけないとこです!

主な効果
母乳の出をよくする、乳腺炎

ツボの由来
乳の中央にあるので
そのまんまの命名ですが乳中という

乳中

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

母乳の出をよくするつぼ    膺窓(ようそう)ST16

経穴名
膺窓(ようそう)
ST16

経絡
手の陽明胃経
胸部

場所
乳頭から上に上がり第三肋骨と第四肋骨の間にとる
※第三肋骨は乳頭の少し上あたりになります。

主な効果
母乳の出、乳腺炎、呼吸疾患、肋間神経痛喘息、胸部苦満、胸膜炎

ツボの由来
贋は胸を示して窓は気と光を通す窓を意味しています。
胸部の様態を見るための窓という意味で名前がつけられています。

ようそう

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

 

バストアップのつぼ    屋翳(おくえい)ST15

経穴名
屋翳(おくえい)
ST15

経絡
手の陽明胃経
胸部

場所
乳頭から上に上がり第二肋骨と第三肋骨の間にとる

主な効果
バストアップ、呼吸疾患、肋間神経痛喘息、胸部苦満、胸膜炎

ツボの由来
屋は蓋の意味。翳は羽根で出来た扇子の意味上下のつぼから見て屋根のひさしのような場所にあるのでこの名前になった

おくえい

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

喘息に効くつぼ  庫房(ST14)

経穴名
庫房(こぼう)
ST14

経絡
手の陽明胃経
胸部

場所
乳頭から上に上がり鎖骨の下、第一肋骨と第二肋骨の間にとる

主な効果
呼吸疾患、肋間神経痛喘息、胸部苦満、気管支炎

ツボの由来
「庫」は倉庫のことで庫房は肺の疾患の治療に使われることが多く、
上のつぼの「気戸」から入った気を深部の肺に
貯蔵する様子を例えて名付けられています

庫房

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

呼吸がらく~になるつぼ  気戸 (ST13) つぼ 

経穴名
気戸(きと)
ST13

経絡
手の陽明胃経
胸部

場所
乳頭から上に上がり鎖骨の下の凹み
鎖骨と第一肋骨の間にとる

主な効果
喘息などの呼吸疾患、肋間神経痛
肩こり、しゃっくり

ツボの由来
気の出入り口という意味

気戸

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

首こりとか手の痺れとか喘息とか  欠盆(ST12) つぼ

経穴名
欠盆(けつぼん)
ST12

経絡
手の陽明胃経
頚部

場所
乳頭から上に上がり鎖骨の上の凹み
鎖骨の端と端の真ん中あたり
正中線から親指4本分向かったところ

主な効果
首、肩こり、腕のだるさ、肋間神経痛喘息、胸郭出口症候群

ツボの由来
欠盆は欠けた茶碗の意味鎖骨の上の凹みがその形に似ているのでつけられた

欠盆

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る