坐骨神経痛の常用穴  BL37  殷門つぼ

経穴名
殷門 (いんもん)
BL37

経絡
足の太陽膀胱経
大腿部

場所
ふとももの後ろの中央
お尻の下と膝裏の間の中央にとる

主な効果
腰痛、坐骨神経痛、片麻痺

ツボの由来
殷は大きい、真ん中、中央などの意味が
あり、ふとももの筋肉の多いい位置に
あるのでこの名前がついた
他、つぼとつぼの真ん中に
位置するのでこの名前がついた
門は邪気が出入りする場所

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

投稿者:

tenshinseitai

横浜市戸塚区・泉区 点心整体 経絡・経穴(ツボ)は正穴・奇穴あわせて670穴あると言われています。 それも各書物で数が違うので正確には不明ですが 一つ一つのツボをまとめました。