急な腹痛には温溜(おんる) つぼ

経穴名
温溜(おんる)
経絡手の陽明大腸経
郄穴間隙・孔の意味。血気の深く集まるところ。
経絡の変動のあらわれる所急性の頓挫に必要なところ。

場所
手の甲側、親指側の手首と虹の間、中間点にとる

主な効果
偏頭痛、結膜炎、歯痛、下痢、発熱、筋肉痛、神経痛、肩こり、背中痛、顔面神経まひ、半身まひ、口内炎、痔、鼻血

ツボの由来
温は温かい、溜はたまる、したたる、流れるという意。気血の流れが停滞して、この部分に溜まったときに温溜を押して気血を流すことから温溜という

温溜

横浜市 戸塚区・泉区の点心整体
整体・骨盤矯正・足つぼ・かっさ

ホームページトップに戻る

投稿者:

tenshinseitai

横浜市戸塚区・泉区 点心整体 経絡・経穴(ツボ)は正穴・奇穴あわせて670穴あると言われています。 それも各書物で数が違うので正確には不明ですが 一つ一つのツボをまとめました。