本文へスキップ

冷え性

電話でのご予約・お問い合わせは090-4525-9109

横浜市戸塚区汲沢6-4-13

冷え性について

冷え性とは

冬の時期やクーラーの当たりすぎなど外的な原因で冷たくなって
いるわけではなく体や下半身、手や足の末端が冷たくなっている
症状をいいます。

男性でも冷え性のかたはいらっしゃいますが
圧倒的に女性のかたで悩んでいられる方が多くいらっしゃいます。

気にしなければ気にならない症状かもしれませんが
冷えが治らなく辛い時もあります。
またほかのツライ症状にもなっていきますので
改善できたら改善したほうが良い症状です。

冷え性の女性

冷え性の原因

冷え性の原因はたくさんありますので
1つずつ確認していくようになりますが
大きくは血流が悪いということになると思います。

その血流がなぜ悪いのか、悪くなっているのかというと

運動不足
食事の不摂生
生活習慣の乱れ
ホルモンバランスも乱れ
自律神経の乱れ
など・・・
などがあります。

またゴースト血管と言って毛細血管が
消失してしまっている場合があります。
毛細血管に血が通っていないので足は冷えます。
ゴースト血管は主に足首周辺に見られます。

冷え性改善

原因のとこにも書きましたが
結果的に血流がよくなることが大切です。
そのために効果的なことは
運動を習慣的に行うこと

便利な世の中なので日常ほとんど体を動かさなくても
仕事するにも遊びに行くにもできてしまいます。
なので運動不足にはなりがちになると思います。

運動が好きな人は良いのですが
運動があまり好きではなくて冷え性の人もいると思います。
運動が好きではないのに無理にすると
体を痛めてしまったりするのでおすすめできません。
また運動は種類にもよりますがけして健康、バランスに良いわけでは
ありません。

偏った動きがクセになりますので、運動をしていても
体が歪み腰痛、肩こりに人は多くいらっしゃいます。

運動が好きではなくても、安全な運動は
さんぽです。
歩く動きはどんな人でもできます。
冷え性での運動はさんぽをおすすめしています。

陰性の体を冷やす食べ物をなるべくとらない
食材、飲み物には陰性、陽性という性質があります。
陰性は体を冷やすもの、陽性は体を温めるものです。
大まかにいいますと夏に取れる食材や飲み物は
体を冷やしてくれます。
冬に取れる野菜は体を温めてくれます。

現代は季節は関係なくなんでも食べれますので
季節の野菜、飲み物などはあまり考えないと思います。

例えばトマトときゅうりが好きで冬でも食べている
麦茶が好きで冬でも飲んでいるということは
上記の野菜も飲み物も体を冷やす性質があるので
体は冷えます。
食べ物、飲み物の性質を把握して
体が冷える食材は取らないようにしていきましょう。

整体でも全身を整えて血流が良くなるように施術していきます。
冷え性だけでも全身を整える施術を致しますが
冷え性だけではなく
あわせてほかの症状、例えば頭痛や肩こり、足のむくみ、腰痛
などありましたらお伝えください。
一緒に整えていきます。