昔の人は踵を使う

Pocket

宮本武蔵が書いた五輪書という書物があります。

この書物のなかの一文に
「足のはこびやうの事、つまさきを少しうけて、
 きびす(踵)をつよく踏むべし。」

ということ言っています。

足の運びはつま先は少し浮かして、踵を強く踏むことと
あります。

この文書では今、足裏ではよくないと言われている
足裏の筋肉が少なくなり足の指が浮いてくるような
うき足指のような状態です。

昔と現代では歩き方が違うので
楽な歩き方にあまり参考にはならないかもしれませんが
昔の人は踵をしっかりつかっていたのだと参考になります。

踵をしっかり使えると体の負担は少なくなるのだと思います。
普段踵に意識が行かないですが
腰痛などのひとには良いかもしれません。

横浜市戸塚区・泉区
健康専門院 点心整体
(Tel)090-4525-9109 駐車場有ります。

点心整体のホームページ
くわしくはここから

メールからご予約はこちらをクリック!

ラインからもご予約承れます。
友だち追加

お客様からの施術の感想
ご来院前の参考にしてください。
点心整体施術の感想

FaceBookページ
健康情報などはここをクリック>>>
いいね!お願いします。 !!

最寄駅:横浜市営地下鉄
踊場駅・中田駅・立場駅・戸塚駅

横浜市内
戸塚から近隣の藤沢市、鎌倉市まで
出張整体・リラクゼーションも承ります。

出張範囲
横浜市内
近隣の藤沢市、大和市、鎌倉市
戸塚区・泉区・栄区・旭区
保土ヶ谷区・南区・瀬谷区・港南区
金沢区・湘南台・善行・長後・桜ヶ丘・大船

Pocket